新静岡駅前法律事務所

不貞慰謝料

不貞慰謝料

不貞慰謝料Compensation

不貞慰謝料案件を多数経験しております。

慰謝料請求を検討している方、慰謝料を請求されているという方は、まずはご相談ください。

お困りではありませんか?

  • 不倫した配偶者に慰謝料を請求したい
  • 不貞に関する慰謝料を請求する内容証明郵便が届いた
  • 不貞慰謝料の減額交渉をしたい

解決事例

不貞の慰謝料請求をされてしまった

50代男性

既婚女性と肉体関係を持ってしまい、女性の夫から不貞行為を理由とする慰謝料として、500万円を請求されました。

ですが、その夫から女性に対して暴力・暴言があり、肉体関係を持つ前から別居状態にありました。

先生に、夫の暴力・暴言を詳細に主張、立証して頂き、慰謝料請求を棄却するという判決を獲得することができました。

反省の色が見られない不倫相手から多額の慰謝料を回収できた

50代女性

夫の不倫が発覚したので、新静岡駅前法律事務所に不倫相手への慰謝料請求を依頼しました。

不倫相手は、謝罪、反省するどころか、私を侮辱するような発言を繰り返していました。

裁判で、先生に不倫相手に反省の色が見られないことを強く指摘して頂いた結果、不倫相手に慰謝料300万円の支払が命じられました。

相談者様の声

静岡県浜松市20代女性

夫に不倫され、とても傷ついた中で相談に行きましたが、私のつらい気持ちに寄り添ってくれて、救われました。

弁護士からのコメント

弁護士に話を聞いただけでも気持ちが楽になった、と言ってくださる方はよくいらっしゃいます。

まずはご相談に来ていただけることで、解決までの道筋が見えることもございます。

静岡県静岡市30代女性

感情的になってしまったときでも、先生が冷静に説明してくれました。

あの時先生に相談してよかったです。

弁護士からのコメント

当事者の方のみではどうしても感情的になってしまう場合でも、弁護士の意見を聞くことで、冷静な判断ができる場合もございます。

当事務所では、相談者様のお気持ちも踏まえた、最善な解決策を提案させていただきます。

静岡県藤枝市40代男性

希望している条件が難しいときは、その理由を分かりやすく説明してくれるので、信頼してお願いできました。

納得して示談し、前に進むことができました。

弁護士からのコメント

選択肢が複数ある場合には、それぞれのメリット、デメリットを分かりやすくご説明したうえで、納得してご判断いただけるよう努めております。

不貞慰謝料に関するよくあるご質問

夫(妻が)浮気をしていました、どのくらい慰謝料を支払ってもらえるでしょうか

慰謝料の額については、婚姻関係に与えた影響(別居の有無や離婚の成否等)、婚姻期間、不貞期間、子の有無、悪質性など様々な要素を考慮して決定されますが、一般的には、数十万円から、高くて500万円程度となることが多いです。

夫(妻)が浮気をしているのですが、相手が誰か分からないので、慰謝料請求はできないでしょうか

例えば相手の携帯電話番号や車のナンバーだけがわかっている場合、弁護士にご依頼をいただければ、弁護士会照会という制度を利用して、相手の住所や名前を特定できることがあります。
そのほか、ご状況に合わせて解決方法をご提案いたしますので、まずはご相談ください。

浮気相手の奥さんから慰謝料を請求されていますが、支払わなくてはなりませんか。

配偶者がいる中で、他の異性と肉体関係を持ってしまった場合には、基本的には一定の額の慰謝料を支払う必要がでてきてしまいます。
ただし、不相当に高額な慰謝料を支払う必要はありませんので、相手から請求されている額が妥当かはよく検討する必要があります。

私が不貞行為をしたとして慰謝料を請求する内容証明郵便が送られてきました。2週間以内に支払えという内容だったのですが、期限を過ぎてしまっています。どうしたらよいでしょうか。

慰謝料を請求する内容証明郵便(誰がどのような内容の郵便を送ったかを証明することができる郵便)が送られてきている場合、無視をし続けてしまうと裁判手続に進んでしまうことが考えられます。
裁判になった場合には、慰謝料の減額を交渉するハードルが上がる、裁判手続に対応しなければならないといったデメリットがでてきてしまいますので、まずは早急に相手の弁護士に連絡し、減額交渉や分割支払いなどの交渉をする必要があります(不貞行為がない場合には、不貞行為がないことを主張することになります)。
当事務所にご相談をいただければ、相手とのやり取りを全て代わって行うことができますので、ご自身で連絡することがご不安な場合には、ご相談ください。

お問合せ

新静岡駅前法律事務所

054-204-8888

営業時間:平日09:00 - 20:00


関連記事